おすすめ転職サイト 専門転職サイト

薬剤師の転職サイト

更新日:

薬剤師の転職サイト
このページでは、薬剤師の最新の転職事情とおすすめ転職サイトを見てみましょう。

薬剤師の転職事情

薬剤師は「国家資格なので何歳になっても転職に有利」と考えるかもしれませんが、転職事情を見てみると、若い方が有利であることがわかります。20代~30代は転職をするのに適切な時期であり、40代になると厳しくなってくる傾向があります。

スポンサーリンク
リクルートエージェント

求人情報を見ると40代以降で募集している案件は、マネジメントに関わるものが多いです。人材管理の役職を担う場合は、40代以降の転職でも問題ありませんが、一人の薬剤師としての転職の場合、若い方が有利なのは間違いありません。

最近の薬剤師の転職事情としては、即戦力を求める職場が増えてきており、転職回数は少ないほうが有利となります。

薬剤師は転職をしやすい職種ではありますが、転職回数が増えすぎるとネガティブな印象を与えがちです。転職回数が1~3回程度であれば大きな問題はありませんが、それよりも増えてしまうとネガティブに捉えられる可能性があります。

薬剤師は、業務独占資格で求人情報も豊富にあるため、仕事に困ることはありません。ただ、高待遇の仕事を探すとなると事情は変わってきて、特に高収入案件はすぐに定員に達してしまいます。

薬剤師にアンケートをとってみると、転職事由としてスキルアップを挙げる方が多いですが、実際の転職事情では、収入の不安定や人間関係が大きな転職の要因となっています。薬剤師は、職場によって150万円くらい年収が変わってくることがありますので、職場選びは徹底するようにしましょう。

病院薬剤師は年収が少ない傾向にありますが、若い頃にしっかりとスキルを身につけたい方にはオススメです。調剤薬局は薬剤師の職場の大半を占めており、平均年収も高い傾向にあります。人間関係の良い職場は長期勤続しやすいので、ボーナスや退職金も期待できるでしょう。

 

薬剤師のオススメ転職サイト

薬剤師転職ドットコム

転職満足度 95.8%
無料サービス

「薬剤師転職ドットコム」は、東証一部上場グループ「メディウェル」の薬剤師転職サイトになります。

独自のネットワークで転職先を開拓しているので、キャリアアップを目指す人や働くママにピッタリの“未公開求人情報”をたくさん抱えているのが最大の特徴です。

また、一人一人が納得して転職できる様に、転職者求人票だけでは分からない現場の雰囲気・人間関係・募集の背景・休暇取得状況や忙しさなど、転職者が『本当に知りたい情報』を教えてくれるのも安心材料です。

薬剤師の方が転職活動をするなら欠かせない転職サイトの一つと言えるでしょう。

メディカルリンケージ

平均10件の希望に合った求人をご紹介
無料サービス

メディカルリンケージの転職サービスの特徴は、経験豊富な専任のエージェントが付くこと。

面接設定・条件交渉・入職後のフォローまで、エージェントがしっかりやってくれるので、仕事が忙しくて転職先探しが大変な薬剤師の方にもピッタリの転職サイトです。

さらに転職が成功すると、転職お祝い金をもらえるのもうれしいポイントです。

初めての転職でやり方や雇用条件の相場がよくわからないといった方は、登録してみると良いでしょう。

 

おすすめ 転職サイト

薬剤師の転職サイト

おすすめ転職サイト 専門転職サイト

薬剤師の転職サイト

このページでは、薬剤師の最新の転職事情とおすすめ転職サイトを見てみましょう。 薬剤師の転職事情 薬剤師は「国家資格なので何歳になっても転職に有利」と考えるかもしれませんが、転職事情を見てみると、若い方が有利であることがわかります。20代~30代は転職をするのに適切な時期であり、40代になると厳しくなってくる傾向があります。 スポンサーリンク 求人情報を見ると40代以降で募集している案件は、マネジメントに関わるものが多いです。人材管理の役職を担う場合は、40代以降の転職でも問題ありませんが、一人の薬剤師とし ...

もっと見る

幼稚園教諭の転職サイト

おすすめ転職サイト 専門転職サイト

幼稚園教諭の転職サイト

このページでは、幼稚園教諭の最新の転職事情とおすすめ転職サイトを見てみましょう。 幼稚園教諭の転職事情 幼稚園教諭として働くためには、大学や短期大学などで必要な知識を身に付けるための講義を受け、単位を取得しなければならないので、保育士として働くよりも難しいといえます。 スポンサーリンク 逆にしっかり知識を身に付けているからこそ、保育士に比べて就職の幅を広げるメリットがあります。 ただ、幼稚園教諭は想像以上に仕事が大変で、残業が常態化しているところが少なくありません。その一方で、給料は他の職種と比べてもそれ ...

もっと見る

保育士の転職サイト

おすすめ転職サイト 専門転職サイト

保育士の転職サイト

このページでは、保育士の最新の転職事情とおすすめ転職サイトを見てみましょう。 保育士の転職事情 保育士は仕事内容に対して給与が低く、そのため転職事情も給与からみのものが多くなっています。 スポンサーリンク 保育士の給与は採用側の経営状況に左右される為、同じ仕事内容であっても職場によって年収ベースで100万円以上違ってくるケースもあり、雇用条件をしっかりと確認して転職活動をしましょう。 求人案件も高収入のものは、すぐに募集定員に達してしまうことも多いのですが、給与は仕事をする上での最大のモチベーションとなり ...

もっと見る

介護職の転職サイト

おすすめ転職サイト 専門転職サイト

介護職の転職サイト

このページでは、介護職の最新の転職事情とおすすめ転職サイトを見てみましょう。 介護職の転職事情 最近の介護職の転職事情ですが、介護職員不足の状況ですので転職先を見つけること自体はそれほど難しくなく、条件を厳しくしなければ次の職場は割りと早く見つかります。 スポンサーリンク 「次の仕事や職場を見つけるまでどれくらいの期間を要したのか」といったアンケートを取っても、介護職の場合、短期間で見つけた方が多数を占めています。 たしかに転職先を見つけること自体は比較的容易ではありますが、条件の良い求人を見つけることが ...

もっと見る

リクルートエージェント

おすすめ転職サイト

リクルートエージェント

非公開求人数が業界最大級 リクルートエージェントの特徴の一つは、10万件以上の非公開求人情報。 スポンサーリンク 会員登録した人限定で見ることのできる良質な求人情報を多数揃えていることが、リクルートエージェントの最大のおすすめポイントです。 「非公開求人」とは? 好条件で応募が殺到することが予想される、企業戦略上一般公開できない重要求人案件である、などの場合に、求人実績に優れる転職サイトの会員限定で募集するのが「非公開求人」です。この「非公開求人数」が多いほど、良質な転職サイトといえます。   アドバイザ ...

もっと見る

Copyright© 再就職なび , 2018 All Rights Reserved.